第4回「在宅血液透析患者親睦会」

Pocket
LINEで送る

今年も「在宅血液透析患者親睦会」が催されましたが,今回は4月にオープンしたばかりの第二富田クリニックにてと言う事もあって,見学ツアーもメニューに :)

患者数も10人を超え,かなり賑やかな親睦会となりました。

最初に,全国で一番長期に透析して居られる方が41年だそうで,内HHD期間が34年だとか。やはりねぇ・・・と思いますが,34年も前では結構お金持ち?

で,いろいろ体験談や失敗談を話し合って,お食事会。こういう「お食事会」だけでもいいもんですねぇ・・・

ところで,今回も「夜間就寝時長時間透析」を続けて居られる方と話す機会あり,快調なようです。顔色も全然他の方と違うんですよねぇ・・・勿論,私とも。 :p

私の方は「連日頻回短時間透析」を目標にしているのですが,穿刺に時間が掛かる,穿刺部が痛む等で,なかなか4回から増えません。

で実は,「長時間にしてみようかな」と思い立って,この日に合わせたわけではありませんが,タイミング良く前日に「オールナイト」で透析してみました。

今回は「昨日から始めた」た事の報告だけですが,今後は「抜けすぎた分の補充」についてモニターしていくとのことでした。(カリウム,リン・・・)

    第4回「在宅血液透析患者親睦会」” に対して2件のコメントがあります。

    1. kusakari より:

      リンの低下はおそらくそんなには問題にはならないでしょう(と言うか補給は簡単?)。

      カリウムは即座に症状が出ますからねえ。

      施設なら補充の仕方は色々ありますが。

      まあ、開始時に野菜ジュースでも飲みますか?
       
      今、当院では透析時に飲む、野菜ジュースが流行です。

    2. zero より:

      Dr.kusakari,こんにちは。というか,お久しぶりです。
      最近,管理サイトの更新をサボってます。・・・体調がよくなって,他の諸々に忙しくなって・・・(言い訳)
      —–
      100%オレンジジュースを透析時に飲んでますと言う山羊先生の書き込みを見て,半信半疑でしたが,よく考えると血中カリウムなんて即座に抜ける筆頭でしょうねぇ。
      リンは・・・確かに,今までの制限を緩めればいいだけですね。・・・ホドホドニ。

    コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください