ちょいと,息苦しい・・・

ダイアライザーが変わって,最近ちょいと息苦しい。

実際にも,3時間過ぎから脈拍が110以上に上昇している。

こんなの最近では珍しく,以前には「動悸」で悩んだ時期があって,そのころ以来。当時は,高血圧(180/110mmHg程度)に伴う頻脈だったので,身体が踊るような動悸で,アーチストを処方されてからは収まっていた。

どうやら今起こっている頻脈はそうではないらしい。そもそも低血圧と共にやってくる頻脈の様で,血圧は100/70mmHg程度。何となく息苦しいと言う程度で,透析を中止したい程の苦しさではない事から,ショック的な低血圧でも無さそう。

しかし,HHD後は血圧が低くても「らくちん」で,むしろ喜ばしいと思っていたのに,今の感じはなんだろう?

で,思い当たるとすればダイアライザーが変わったことぐらい。

APS-21S より抜けの悪い BG-1.8PQ なのに,どうして不均衡症候群のような感じになるのか,よく判りませんが・・・

ま,確かに透析液圧の方が血液圧(静脈圧)より高めと言うのも気にはなる・・・が,これは見かけの数字だから気にすることもないか?本当に陽圧なら除水出来ない出来ないでしょうから。