専門用語

レミッチ®プセル
[Fosrenol Chewable Tablets]
経口そう痒症改善剤(鳥居薬品(株))
一般名: ナルフラフィン塩酸塩 
効能又は効果
血液透析患者におけるそう痒症の改善
(既存治療で効果不十分な場合に限る)
用法及び用量
通常、成人には、ナルフラフィン塩酸塩として1日1回2.5μgを夕食後又は就寝前に経口投与する。
なお、症状に応じて増量することができるが、1日1回5μgを限度とする。

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-04 (火) 20:38:10 (533d)