専門用語

フェリチン
[ferritin]
  • 肝臓,脾臓,骨髄,筋肉などに多く存在する直径13nmの水溶性の球殻状タンパク質
  • 内部に7nmの空洞を持ち,その中に酸化した鉄イオン(Fe3+)を貯蔵する
  • その機能から,ナノ素子としての一面が研究されつつある
  • 血液中に多く含まれ,減少すると鉄欠乏性貧血,増加すると再生不良性貧血となる
  • 悪性腫瘍があると増加することが判ってきたので,腫瘍マーカとしても利用される
  • 鉄を貯蔵しない状態:アポフェリチン,貯蔵能力以上に鉄が増加して沈着状態:ヘモジデリン

正常値

男性:15 〜 220ng/ml
女性:10 〜  80ng/ml


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-04 (火) 20:38:10 (468d)